てなもんや四三式試製飛行機計画要求案摘要

モブが好きです。例えるならラーメン界で言うくるまやラーメンです。

このBlogの見どころ

羽田今昔物語

AGORA12月号。


普段は大した内容もなく、読み飛ばすだけのこの雑誌。
今回は羽田国際化ということで、いつもと変わった趣の特集があった。


その名も「羽田今昔物語」。
1953年9月20日、戦後初の航空記念日を迎える東京国際空港の様子や、
昔の京急(京浜電気鉄道)の様子が載っていた。


そこには、穴守稲荷界隈が花柳界の信仰を集め賑わいがあったこと、
そして、その賑わいを狙い、現・京急が開発したレジャー地域だったこと、
空港の脇に浄化海水プールや海の家があったこと、などが書かれていた。


また、京急や羽田の喫茶店「オリオール」のマスターへのインタビューなどもあり、
きちんと取材されていることが分かる文体だった。
当時の写真だけでなく、周辺の変遷地図、羽田の観光マップもあり、
資料としてはなかなか面白いものだった。


このAGORA、JALカード会員なら420円で買えるらしい。
興味のある方は、周りの人に頼むなりして購入してみては。
(問い合わせ先はJALカードお客様サービスセンターとのこと。)

広告を非表示にする