てなもんや四三式試製飛行機計画要求案摘要

モブが好きです。例えるならラーメン界で言うくるまやラーメンです。

このBlogの見どころ

皮膚科の診断結果

やたら体中がかゆい。


これはもう、かゆうま状態。


乾燥肌なのかな?と思ってたら湿疹が出てたので、
知人の勧めもあって皮膚科に行くことに。



以下、診断結果。


■背中
⇒マラセチア毛包炎
今回受診した一番の目的。
これはマラセチアというカビが原因の炎症らしい。ガビーン!←
と言っても、誰の肌にも居る常在菌らしいので、
生活習慣やら体質やらで表に出てくるみたい。
保湿しても仕方がなかった訳だ。
これについてはニゾラールローション2%を処方してもらう。
水虫やらタムシ向けのローションらしい。。。


■頭皮
⇒皮脂欠乏症湿疹
要は乾燥してカサカサになった所が痒くなる奴。
ロコイド軟膏という軟膏を処方してもらった。


■頭皮
脂漏性皮膚炎
頭皮はこちらの症状も診断された。
頭皮が清潔にされてなかったりすると、
頭皮の脂が剥がれて炎症になるそうな。
毎日髪は洗ってんだけどな・・・
体質的にフケが多いとなるらしい。
アンテベートローションという炎症を押さえるステロイド系のローションが処方。


■えりあし、口周り
⇒尋常性ざ瘡(”ざ”はやまいだれ版の”座”)
頭皮とはまた別の症状だった。
要はにきびなんですが、白血球が多い人がなり易いそうな。
毛穴にバイキンが入ると、白血球が集まって赤くなりーの、
膿がでーの、ってなるらしい。
外人の方が一般的には白血球は多いらしいけど、
つまりはバタ臭いってことなのか?w
えりあしだけでなく口周りも困ってた症状だったので原因が分かって良かった。
ダラシンTローション1%を処方された。


とにかく、痒かったらほったらかさずに医者に行けってことっすね。
治るといいなぁ。

広告を非表示にする