てなもんや四三式試製飛行機計画要求案摘要

モブが好きです。例えるならラーメン界で言うくるまやラーメンです。

このBlogの見どころ

鍵シリンダーの交換をしよう!前篇

昨年末、うっかり財布を盗まれてしまい、家の鍵を紛失してしまった。
しかも免許証やらと一緒にしておいたので、住所共々だ。


長年、空き巣なんてそうやたらめったら遭わないだろう、と思っていたのだが、
数年前に実家が被害に遭ってしまってから考え方が変わった。
しかも正月、留守にしがちなタイミングを狙われてしまったのだ。


とにかく急いで鍵を交換せねば。


鍵を交換する(すなわち、鍵シリンダーを交換する)となると、まずは鍵屋に連絡することになる。
日本の鍵はほとんどがミワロック製なのだが、
幸い、ここのサイトから近場の代理店を探すことができる。
http://www.miwa-lock.co.jp/sd/sdmap.html


で、早速いくつかの業者に電話をしてみる。


・・・が、ここでいくつかの問題点が発覚。
まず、どこも年末年始は営業していないということ。
駄目じゃん(´・ω・`)


もうひとつは、作業に立ち会う必要があるため、
業者と日時を調整しないといけない。
めんどくせえ。


さらに極めつけは費用が2〜4万かかってしまうという点だ。
ぐう。。。



とにかく年末年始の鍵シリンダー交換ができないということは分かったので、
たまたま家族が持っていた補助キーを取り付けて急場をしのぐ。


鍵に被せるタイプ。こんなの。



しかし、鍵が二つになりイマイチではあったので、
やはり年明けに鍵シリンダーを交換することに。



・・・ところが、である。


年末年始で時間もあったので、ちょこちょこっと調べて見たところ、
取り換え用の鍵シリンダーだけ販売していることが発覚!


しかも、取り付けも素人ができるほど簡単らしい。
これは行くっきゃ無い!!




中編に続く。

広告を非表示にする