読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

さらば 初代のぞみ

大いなる旅路 鉄道とか

初代「のぞみ」、お疲れさま−3月16日に最終運行
http://www.nikkan.co.jp/news/photograph/nkx_p20120217.html
(2012年2月17日 日刊工業新聞
 1992 年のデビュー当時「のぞみ」として運行した 300 系新幹線が、3 月のダイヤ改正で引退する。JR 東海は 16 日、「ありがとう 300 」と装飾された 300 系の車両(=写真)を大井車両基地で報道陣に公開した。

 300 系は、時速270 キロメートルの最高速度で走行。高速走行を可能にしたのは、徹底した軽量化だった。高出力の小型モーターなどの技術革新をはじめ、アルミニウム合金を使用したシングルスキン構造を採用。1 車両当たり約 15 トン(約 25 %)の軽量化した。

 最終営業列車は 3月16日東京発10時47分、新大阪13時23分着の臨時「のぞみ329号」となる。


あれだけ見慣れた300系ももう引退か・・・。
最近の車両は寿命が短いな。(意図してサイクルを短くしているんだろうけど)
N700系の次世代車両とかってもう検討されているんだろうかね。


多分、撮影に行く暇は無い。