てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

このBlogの見どころ

噂のセブンプレミアム100%MALTを呑む

セブン&アイがサッポロと提携、PBであるセブンプレミアムブランドで缶ビールを開発した。
その名も「セブンプレミアム 100%MALT」。
http://toyokeizai.net/articles/-/11796


デザインが丸パクリなのはどうかと思ったが、社長コメントを見るとはっきりとアサヒスーパードライを意識していると発言している。
ここまで露骨な展開も珍しい。


セブンとしてはビールを餌に客を店舗に誘いこみたい。サッポロとしてもセブンの販路を活用してアサヒの牙城を崩したい。
そういう狙いがあるように感じる。


第三のビールの品質も上がってきた中で、198円の”本格派”缶ビールがどこまで旋風を起こせるか。
まぁ、そんなのは実際売りだされないと誰にも分からん訳で、とりあえず消費者としてはやっぱり味が気になる。


っつーわけで、早速発売日である27日にセブンに行ってきた(`・ω・´)



いきなり陳列がスーパードライの真横でワロタw


一方で、かなりインパクトのある製品という認識だったが、思いの外店頭・商品棚周りのPOPが控えめな印象を受ける。
22時近くだったこともあり店内にはサラリーマンが数人居たが、特に目もくれていないようだった。
売る気あんのか?


ロング缶も発売。258円。



さて、わくわくしながら呑んでみた感想。




一言で言うと、




スーパードライを意識したサッポロビール




ですな(´・ω・`)
かなり曖昧な表現なんだけど、後味がサッポロビール特有のモサッとした感じ。
個人的にはまた呑みたい!ってほどでもない。不味くもないが。
夏に呑んだら印象変わるのかもしれないけど。



売れるかな〜?売れないかな〜?
こればかりは分からん。
今後の販売動向が楽しみではある。



あとどうせビールとして出すんであれば、西武ドームで売ってる生ビールをこれに切り替えて価格を下げたら売れるんちゃう?
”広報”という観点であれば、そういう取り組みもあっていいと思う。
あくまで目的は店舗に人を呼ぶことだと思うし。


要はそれぐらい店頭POPがイマイチだったってこと。
別にセブン贔屓じゃないけど、もう少しお祭り騒ぎさせてよね、って感じですわ。




ちなみに27日にセブンは無料Wi-Fiサービス「セブンスポット」の拡充を発表。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20121127/440203/
ネット上はこっちに話題持ってかれるだろうなぁ。

広告を非表示にする