読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

竹鶴12年 VS 竹鶴 前哨戦

 

今日はまじめに比較する気無し。

だってアスパラ食いながらだもん。うめーよアスパラ。

 

f:id:type43:20131114002551j:plain

 

 

今晩は角瓶で舌のベースを作る。

ここ数日安酒飲み比べで愉しんでいるので、いい感じで貧乏舌になってきた。角瓶うめーよ。

 

いつもならここでブラックニッカクリアに手を出すが、たまには竹鶴12年呑みてーな、というような感じになって結局竹鶴12年に手を出す。

さすがにうめええええええええええ!!!

 

 

ところが、なんとなくアルコール不足気味。うーん、もう一杯行きたいところだけど、竹鶴12年呑んだあとに安酒に戻るのはなぁ。

 

ってことで、飲み比べ用に買ってきた竹鶴ピュアモルトを開封w

 

 

竹鶴12年は今年2013年で終売になったので、今後は無印竹鶴が販売されていく。

要は12年未満の竹鶴だろ?

 

とは言うものの、そこまで違いが無いことを祈りつつ、開栓。

 

 

 

う?・・・香りが無いぞ?

 

味は、辛いな。うん。

 

 

うーん。

 

 

芳香感が無い・・・のかなぁ。竹鶴12年に比べてトゲトゲしさも気になる。

もちろん、トリスはさておき、角瓶・ブラックニッカクリアと比べたらダンチの味わいなんだけども。

 

 

 

明日以降、本格的に飲み比べてみよう。

状況によっては買い置きしとかなきゃいかんし。

 

それにしてもアスパラうめーな。