読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

今更Nexus7(2012)にカスタムROM導入

最近もっさりするわ、古いバージョンのままだとアップデート通知がうざいわで、いろいろ調べてみたらAndrodi6.0(Marshmallow)を適用するカスタムROMというものがあるらしい。

2012年に発売された機種とはいえ、必要十分なスペックで、これ以上のスペック狙うと高かったりする。軽量化さえできればこれ以上望むものはあんまなかったりする。

 

Nexus 7 (2012)をAndroid 5(公式)からAndroid 6 (カスタムROM)にするメモ - kjのブログ

こちらを参考にPureNexusProject導入。

カスタムROM適用前、TWRP起動時にブートローダーを起動しておく(起動中に電源+下ボタン押下しっぱなし)ことが注意点。

 

適用したのは以下のファイル。

pure_nexus_grouper-6.0.1-20160724.zip

open_gapps-arm-6.0-nano-20160919

 

小一時間かけてようやくインストール完了。

 

って、自動インストールされるはずのSuperSU(root化ツール)が入っていない。

本当なら設定画面のpurenexusproject設定の隣に出るはずなのに。

 

公式フォーラムの更新履歴を見てみる。

PureNexus Changelog

07/08 Release Rom changes

Remove:  SuperSU “let's let the user decide which type they want”

 

おお・・・Fuck!

望んだ時に選択できるようにした、ってことはつまり、デフォルトでは外しましたってことでしょう。SDカード書き込み制限もそうだったけど、こういう技術者の高尚な思想は要らんわ!どうせ知ってる人しか触らないんだし。

 

とりあえずこちらを見てSuperSUとXposedをインストール。

何やるかって、zip落としてきてTWRPでインストールするだけなんだけどね。

http://ameblo.jp/mee-now/entry-12153889537.html

SuperSUは無事に設定画面に反映されましたとさ。

 

使い勝手はそのうちにレビュー。

 

 

2016年10月9日加筆。

起動直後はサクサクなんだけれども、1日放置した後に使うと激重。なんだこれ。メモリリークでもしてんのか。

正直この状態だと4.4のままの方が良かったな・・・。

そのうちに戻すかなんとか変更する予定。

 

(追記)戻しました。

今更Nexus7(2012)にカスタムROM導入したけど4.4に戻したらサクサク過ぎる