てなもんや四三式試製飛行機計画要求案摘要

モブが好きです。例えるならラーメン界で言うくるまやラーメンです。

このBlogの見どころ

YURiKA、大原ゆい子を見るために徳島マチアソビ初参戦してきた。

YURiKA、大原ゆい子を見るために徳島マチアソビ初参戦してきた(2018年5月4日)。そのレポ。

f:id:type43:20180513110048j:plain

 

 

 


マチアソビと宿不足

アニメファンの間では有名なイベント、徳島マチアソビ。年間2回ほど開催されているらしい。

 

2018年5月4日(GW期間中の金・祝)にYURiKA(し)と大原ゆい子(さん)が参戦するという告知があり、気合を入れて行ってきた。
リトルウィッチアカデミア劇場版公開時に大原さんがマジパレの演奏を行った経緯もあるそうで、ある意味リトアカでのマイルストーン的な意味合いのあるイベントとも言える。そこに行ける機会が得られてニワカとしては本当に嬉しい。

 


この徳島マチアソビ、出演者やイベントが直前で発表されるのが慣例(※)らしく、また、徳島は宿不足で有名(何年も前から新聞とかでも取り上げられるぐらい)。挙げ句にGW期間。

ufotable近藤社長トークを聞いてわかったのだが、出演交渉自体も直前まで行われてるっぽく、ある意味ギリギリまで盛り上げようとしているとも言える

 


今回も発表されたのが1ヶ月を切った4月18日。うおおおい!!

 

 

幸い、予定も無かったので急いで航空券を押さえにかかる。往路は割と空席あったが、復路は取れず。。。

やむを得ず、お隣の高松空港でギリギリ出ていた空席を確保。こういう選択ができるのは鉄ヲタ旅行で地理関係や距離感を把握しているおかげとも言える。

 

 

宿は・・・どうあがいても取れねえ!!

調べてみたら、直前までキャンセル料取らない宿が多いらしく、常連は早々に予約に走っているんだとか。割と直前キャンセルは出るそうで電話で交渉すればキャンセル待ちもできなくもない、みたい。


とりあえず、なんとかなるだろ!ってノリで結局宿無しで特攻することにした。最悪は高松に移動だ!が、どうせなら徳島で呑みたいしなあ・・・。

 

ただねえ・・・移動手段は新幹線&鉄道があるとは言え、宿が無いと大半の人はここで断念するはず。改めて徳島は観光に向かない土地だと感じる・・・。

 


※昔徳島行ったときはまさに阿波おどり期間だったんだけど阿波おどり見ずにネカフェ直行したらなんとか泊まれた思い出。
※今回、宿は現地でなんとかなりました。泊まった某所は21時でも余裕。うまくいけばコンセント有り。(自分用メモ)

 


いざ徳島へ

さあやってまいりましたGW!
羽田空港でビール3杯かっくらって、さあ空路へ。

f:id:type43:20180513110529j:plain

(朝の8時40分です。)

 

 


・・・ん?機内に何やら見覚えのある面々が・・・

 

 


そして、徳島阿波おどり空港に到着!

f:id:type43:20180513110649j:plain

 

そして阿波おどり像。

f:id:type43:20180513110635j:plain

 

 

リムジンバス(450円)に乗って徳島駅前へ。バス内はステレオタイプなヲタクがいっぱい。チェックシャツばっかり。高まってきた!


ここにも阿波おどり

f:id:type43:20180513110731j:plain

 


阿波おどり以外無いのか!徳島!

 

 

 

時間は11時30分過ぎ。駅前にはマチアソビの上りが。

f:id:type43:20180513110835j:plain

お祭り感があり・・・そうで無い。GWなのに人が居ない・・・。ヲタクどもどこ行った・・・

 

 

確か当日、徳島駅でLiSAが一日駅長をやるということだったので、駅にも行ってみたがなんとも静かなもの。駅員さんに聞いたら「イベントは終わりました。今日の駅長絡みのイベントはもうありません 」と。これじゃ半日駅長じゃないか・・・グループ魂かよ。

 

 

マチアソビ会場へ!


閑散としている駅前から10分ほど歩いて、ライブ会場周辺の新町橋へ向かう。

 

 

おお・・・!!

 

 

f:id:type43:20180513110855j:plain

なんか思ったより人が少ない・・・!!

ぶっちゃけ、土日のイオ◯レイク◯ウンの方が人が多い!!

 

ゆるいなぁ・・・。流石陸の孤島、徳島・・・。

 

 


対岸ではなにやらイベント中。どうやらあのステージが二人がライブやるところらしい。

f:id:type43:20180513110921j:plain

 


ステージ前にあったタイムスケジュール。

f:id:type43:20180513110938j:plain

f:id:type43:20180513111210j:plain

 

なんと二人のライブの直前にあのFLOWがトークショーをやるという・・・こんなのかなり前から場所 取りしないと席確保できんやんけ・・・


一通りぐるりと回って場所の下見は出来たので、昼飯に徳島ラーメンへ。時間もあったので一番の有名店「中華そば いのたに」へ。

f:id:type43:20180513111255j:plain


ここも会場から徒歩10分~15分ぐらいのところ。近いなぁ。

 


そして、また軒先に見覚えのある面々が・・・

 

 


大行列だが、店内の回転は非常に早い(香川の人気うどん店よりも全然早い)ので、案外すんなり入る。しかもぼっちなので他の客差し置いて空き席に誘導してくれた。ラッキー!


おっちゃんたちが作っておばちゃんたちが配膳するというまさに田舎の食堂。雰囲気いいね。安いし早いし。


そしてこれが徳島ラーメン。

 

f:id:type43:20180513111340j:plain

 

あれ・・・卵が無い。。。

f:id:type43:20180513111400j:plain

 

 

食後、いのたにの近くから新町橋を眺める。こっち側はお祭り感もなにもない。観光船が頻繁に走っていた。いい町並みだね。

f:id:type43:20180513111419j:plain

 

 

新町橋に戻り一帯を見学。奥が全開大原さんがライブをやったという眉山(びざん)。さくらやが気になる・・・。(例のさくらやとは別物らしい)

f:id:type43:20180513111459j:plain

コスプレ会場でもある水際公園と観光船乗り場。新町橋方面を眺めた感じで、奥に映ってるのがふれあい橋。

f:id:type43:20180513111517j:plain

 

対岸からコスプレ会場を撮影した様子。

f:id:type43:20180513111900j:plain

 

コスプレ、昼飯前に回った時には宝石の国コスをしている方が二人ほど見つけたが、今回は見つけられず。その他に知ってる作品のキャラは居らず。その時に撮影させてもらえばよかったなぁ。

 


対岸はアニメ会社や物販のブースが並ぶエリア。狭い!

f:id:type43:20180513111953j:plain

f:id:type43:20180513112100j:plain

 

 

東宝ブースではねバド体験会の場所(商店街アーケード)を教えてもらい、そこへ向かうことにする。


新町橋東ステージの裏側。

f:id:type43:20180513112140j:plain
何らかの史跡があった。しかしゆるい・・・。

 


アーケードに行く途中。
こういうレトロな名残はグッと来る。周りのヲタは素通りしてたけど・・・。

f:id:type43:20180513112237j:plain

 

 

はねバド体験会、そして入部。

商店街アーケードに入る。何やらe-sportのイベントで混雑していたがそこを通り抜けると・・・おおっ!!すげえプラレールが!!

 

f:id:type43:20180513112337j:plain

f:id:type43:20180513112412j:plain

 


そしてその先にはねバド体験会を発見。

f:id:type43:20180513112516j:plain

 

f:id:type43:20180513112546j:plain

f:id:type43:20180513112602j:plain

f:id:type43:20180513112732j:plain

f:id:type43:20180513112749j:plain

 

シャトルマシンから翔んできたシャトルを打ち返して、相手コートに返したら1点、ガムテープで囲った領域に落ちたら3点、ダンボール箱に入ったら5点。成績上位者はホワイトボードに手書きで掲示。もちろん声優さんなどは居ない。


・・・ゆ、ゆるいw


体験が終わると入部届を貰える。指定のタグでツイートすると翌日のイベントで読んでくれるらしい。あとはねバドTシャツも売っていたが、買ってる人は見かけなかったw

 


一人5回チャレンジできるので結構待つことになったが、たまたま直前の人がノリが良い方だったので便乗して、ナイスショットには拍手したり声を出したり、良くも悪くも終わった後は拍手をしてあげたり。シャトルマシン操作してる人も近くに翔んできたシャトルダンボール箱に向けて弾いてくれたりしてたw

総じて部活みたいなノリで楽しめた。

 

ちなみに一番盛り上がったのが場外に翔んでいったシャトルを通行人がナイスキャッチした時w

 


自分は確か3点1回で計5点だった(はず)。うまく打ち返せなかった時の哀しさ(会場は静寂に包まれる)はハンパないw

 

そしてこれが入部届。

ちなみに投稿タグの存在がわかりにくすぎたのか、俺が投稿第1号w
ゆりかしと大原さんのことを書きすぎたのか、イベントでは読んでもらえなかったらしい。

 

 

戻る途中で鉄ヲタ目線でプラレールを撮影する。

f:id:type43:20180513113046j:plain

 

f:id:type43:20180513113108j:plain

f:id:type43:20180513113126j:plain

f:id:type43:20180513113146j:plain

 

 

 

新町橋東ステージへ!俺たちの戦いはこれからだ!


再び川辺に戻る。


うわ!なんじゃこの人だかりは!

f:id:type43:20180513113231j:plain

f:id:type43:20180513113315j:plain

こんなに混むの??

いとうかなこさんのライブ中らしい)

 


ステージにさえも近づけんやんけ・・・。

ちょっと戦慄を覚えたので、かなり早いが15時のステージから場所取りに望むことにする。トイレ行きたくなったらどうしよう・・・。

 

(ちなみに川辺に常設トイレがあるので、イベント環境自体は良い)

 

 

しかし、ライブが終わったにも関わらず殆ど人が減らない!!席にもたどり着けなかったし!!マジかよ終わった・・・

 

 

と思ったら、どうやら次のイベントはアイマスの関係者トークショーだったらしく混雑していた様子。SNS投稿禁止ルールの元、観客の質問に答えるという結構ぶっちゃけトーク全開のものだった。アイマス知らないけど、なかなか楽しめた。

 

ちなみにこの時点でステージ客席を見渡すと、リトルウィッチアカデミアツーマンライブのタオルをかけている人がちらほら。・・・何時間待機してるんだろ。。。

 

 

アイマスも終わると流石にごっそり人が居なくなったので、とりあえず座席確保。ふう。

 

そしてここでオーガさんと合流。そこで、ゆりかし、大原さんがリハーサルやってたらしいということを聞く。えっ!!!マジで!!!

 

※写真を見ていて気付いたのだが、確かに13時~14時は不自然に空白時間なんだよな・・・やられた・・・。

f:id:type43:20180513113543j:plain

 

※20180608追記

ひろ@ゆりかぐみさんからご教示いただきました。(ありがとうございます!!)

YURiKAはFairy Way、大原さんは気まぐれロマンティックを歌われたそうです。

まさか・・・高木さんの曲を歌ったとは・・・!!!

 

 

 

 

次にあるあるCityがYATTEKURU。小倉のあるあるCityの出張イベントらしい。マウスプロモーションの中島唯さん、田中貴子さんが登場。中島唯さんの暴走に加えて、進行のだんごばーなというお笑い芸人のトークも面白い。声出して笑ってしまった。

多少は人の入れ替わりがあるのでここで、もう少し中央寄りに移動。

 


そしてついにFLOW。登場時にGO!が流れるが、観客席がすげえ盛り上がり!!
マチアソビ主催のufotable近藤社長も登壇。どうやら直前で呼んで実現した企画らしい。FLOWのトークもめちゃくちゃおもしろかった。海外ライブで自分で下着洗濯して虚しくなった話とか、紙パンツにしようかと思ったけどそれもライブ中に虚しくなりそうなんでやめるとかw

 

TAKEさんがキレッキレで面白いトークをしていたが、普段ライブでは殆どトークしないらしい。貴重な機会だったのね。

トークが面白いので近藤社長が「海援隊(のような立ち位置のバンド)になれるかもね!」と言ったらFLOWの面々が「デビュー前に贈る言葉をカバーしましたしね。16年前ですけど。」と。

 

ここであの贈る言葉にリンクするとは感慨深い。いや、当時は単なる名曲カバーバンドという括りでかなり低く見てたんだよね・・・申し訳ない・・・。これがここまで大御所になるとは。つーか、あれってインディーズ時代の曲だったのね。

そして・・・16年前!?やめてくれ・・・。

 


FLOWトークが終わって空席を狙って更に移動。3時間かけて正面近い席がやっと取れた・・・。
でもどのイベントもものすごく楽しかったので、損した気にはならない。

 

 

いよいよYURiKA、大原ゆい子登場

そして、夕暮れが近づいてきた中でいよいよYURiKA、大原ゆい子の登場。風も出てきてちょっと肌寒い。そしてケツが痛い・・・。

 

そして、聞き覚えのあるテーマ曲。

 


おあああああああ!!!シャリオのテーマだああああああ!!!

 


あ、もうこの時点で最高のライブです。本当にありがとうございました。

 

 

まずはゆりかし。

冒頭(だったかな?)、例のリハーサルの話に。聴いたという人がちらほら。こういうリハーサルで本番と違う曲をやるのが楽しいとのこと。

しかし何を歌ったのか、っていう情報が全然無いんだよな。大原さんは木星バットを歌ってた?という情報もあったが事実かどうかわからんし、ゆりかしに至っては一切の情報も無し。気になる。次からはリハーサルも意識して行動しなくちゃ。


セトリ
ShinyRay
鏡面の波
薄明パラレル
MINDCONDUCTOR

 


なんつーかね。照明が綺麗なんスよ。野外ステージにライトアップ。しかも後ろは開けた川べり。その向かい岸にも人が座ってたりして歌を聞いてるの。なんという素敵なライブ。

 

鏡面の波は野外アコースティック編成でどうなるかな?と思っていたけど、多ヶ谷さんのバイオリンがメロディラインをしっかり押さえていて、吉田さんのギターでサウンドを重ねていて、世界観全く違和感無かったし、むしろこういうのもいいな!って感じ。

 

薄明パラレルは手を振る振り付け(ワイプというらしい)で高まる。
ゆりかしがランダムで客席の人を特定して指をさすというのも良い。指された人うらやまし。

 

ShinyRayとマイコンは言うまでも無いですね。最高の最高。


そして、ゆりかしによるイベントの告知・・・も、言った日付が軒並みファンに訂正されるw
爆笑する多ヶ谷さん、そしてマネージャーさん(早尻さん)を見たらお手上げポーズw

 


しかし、俺たちの武器ってみんな持ってこないのかな。こういう時に振るもんだと思ってたけど。
AnimeJapan2018のときも振ってる人皆無だった。

 

 

そして大原さん。

まず「お尻痛いですよね。適度に浮かせながら聴いてください。」
いや、ライブ中は無理ですw


まずはマチアソビの思い出話・・・もあまり語りすぎると泣いて演奏できなくなる、ということで触りだけ。でも既に感極まっていて既にウルウルの大原さん。


セトリ
透明な翼
煌めく浜辺
言わないけどね。
MagicParade


大原さんの時には夕暮れ~宵闇という非常に素晴らしい遷移の中、また気持ちいい(寒い)風も吹いて大原さんの衣装がいいぐらいに揺れ動く、という、神がかった自然の演出。
そして照明も良いし、暗くなると後ろの新町橋もがライトアップされて、幻想的な中でのライブになった。

 

煌めく浜辺のときには「後ろは浜辺じゃなくて川辺ですけどね」といった紹介もw

 

言わないけどね。は流石高木さん効果、曲名紹介の時に「おおっ!」とどよめきも起きる。

 

そしてライトアップされた夜空の中でマジパレ。泣いていいですか?

ほりうさんに学ばせてもらった手拍子はキッチリやりました。なんせ、飛行機の中で練習したからねw

 


いやーほんとね。他の人もツイートしてたんだけど、カホンやってた横瀬さんが楽しそう~に演奏していたのが本当に印象的だったのよ。見てるこちらも楽しくなってくる。素敵すぎる。

 

 

大原さんの演奏が終わると、突如「ちょっとまったー!」とゆりかし。
ねるとんかな?

 

ここでゆりかしが合流。
大原さんと顔を合わせて・・・とその瞬間に感極まって二人涙目に。おお・・・。
やっぱりこのマチアソビ徳島って不思議なロケーションなんだな。

 


メンバー紹介の中で「ここにベースの蛇石さんを交えていつもこのメンバーでやっています。」と今日来ていない蛇石さんへのフォローがあったのは素晴らしいよ。こういうとこだぞ!

 

そして、オーラスに、まさかまさかのゆりかし・大原さん二人での星を辿れば!!!

 

時間は既に予定していた19時を周り、本来であれば次のイベントに向けて打ち切られるところだが、流石マチアソビ。きっちりやってくれる。

 

そんでまた、ゆりかしの星を辿ればもいいのよ!!
カバーしたVerを今後のCDに収録してくれないかな。
つーか相互カバーしてほしいわ。

 

 

拍手喝采の中、夕暮れ~宵闇の素晴らしい屋外ライブは終了。これで無料だもん。
対バン形式でもツーマン1時間って無いし、やばいよ。

眉山ライブ、川べりライブ、今後のマチアソビで是非2daysやってほしい。
あ、あと告知は早めにお願いします・・・。

 

その後


ライブが終わり、オーガさんと居酒屋へ。大したものは無かったけど、一応観光地らしい食事にはありつけた。(何故か高松の骨付鳥がメインだったけど。あと徳島餃子、フィッシュカツあたりは食べれた)

 

浮かれるスーシィTシャツおじさん。ちなみに日が落ちると半袖だとちと寒いので長袖Tシャツぐらいがちょうどよい感じ。

f:id:type43:20180513114203j:plain

 

 

周りの行動を見ていると、大体22時~23時ぐらいまでは飲食店で遊んで、その後宿に戻ってくるような感じみたい。

 


翌朝、始発で高松に移動するため5時に宿を出る。


朝の様子。

f:id:type43:20180513114349j:plain

f:id:type43:20180513114407j:plain

人が居ないように見えて、近くで既に30人ぐらいがなにかの待機列を形成していた(たぶんウマ娘のイベント)。ヲタクの行動力、半端ねえ。

 


昨夜のステージ。勢いで来て良かったなぁ、としみじみ。

f:id:type43:20180513110048j:plain

 

 


また二人がライブする機会があったら絶対に来たいと思う。(眉山超行きたい。)

そのときこそ、卵の入った徳島ラーメンを食べるぞ。

 

 

※ライブ終了直後のステージの様子

f:id:type43:20180513114533j:plain