読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

夏だ一番!北陸きたぐに祭、に行って来た その①

鉄道とか::大いなる旅路

旅の報告。


この日のツイートはこちら。
[ついったー]2011年08月03日のついったー
http://d.hatena.ne.jp/type43/20110804/1312408840


まずはJALで伊丹⇒大阪⇒京都。
そこから湖西線で、まずは乗り継ぎ駅の近江今津へ。


せっかくだから琵琶湖観に行けば良かったんだが、
何を思ったか、何故か反対側の寂れた商店街へ。

アイカ?

一瞬ICカードかと思ってテンション上がったけど、
地域振興券みたいなもんだった。


駅のホームから琵琶湖を眺める。
こんなに近かったのに。天気も良かったのに。(´・ω・`)


そして敦賀

敦賀は欧亜国際列車なるものが敦賀港を経由していたとかで、
敦賀港100周年記念に宇宙戦艦ヤマト銀河鉄道999のモニュメントを置いたそうな。
残念ながらヤマトのモニュメントまで見れなかったが、とりあえずメーテル

バスも銀河鉄道。

どうでもいいけど、IGRいわてしかり、ふるさと銀河線しかり
西武線しかり、銀河鉄道999をモチーフにした企画列車大杉。
個人的には著作権ゴロの松本零士は嫌いなので何一つ嬉しくないんだが。


さて、福井に移動し、九頭竜湖線こと越美北線へ。
可愛くラッピングされたキハ120形。


走行中、線路脇のプールで遊んでいた小学生が
一斉に笑顔で手を振っていたのが印象的。
九州新幹線のCM、というよりはYoutubeに上がってる
浪漫鉄道の1シーンのような。
日本の良き原風景を見た気がする。


そんな事を考えながら、昼飯は有名駅弁かにめし。

このまま炒めればチャーハンになる、そうな。すげえ。

ただ、フタに箸袋がべったり接着してるのは頂けない。


九頭竜湖近くになると水もずいぶん綺麗に。


そして九頭竜湖駅

赤い18きっぷ通販でおなじみのふれあい会館。
残念ながら既に通販は取り止めている。

中では越美北線の車体に描かれたマスコットのグッズも。

どうやら越前大野城築城430年祭のマスコット、
うぐピー、うめピー、と言うそうな。渋い・・・


中には福井商業出身のヤクルト中村選手のサインが。


駅前には恐竜が。これは凄い。


駅改札。赤い18きっぷの今期分は発売終了しているそうな。


越美北線キハ120形のドアは折り戸式にも関わらず、
自分で開閉する必要がある。ちょっと不思議な感じ。


車内には観光案内も。


そんな感じで折り返し、ゆったり福井に戻ろうと思ってた訳だが、
走りだしてしばらくした時に事件発生。
俺の隣に超が付くほど汗臭えオヤジが!!


服とかに臭いが付きそうな勢い。もしかしてこれがワキガっていうの!?
日本の原風景とかもはやどうでも良くなるレベル。
なによりも気持ちが悪くなってきたので泣く泣く席を立つ羽目に(´;ω;`)


散々な目に合いつつ、福井駅に戻る。


福井駅の目当ては地域ICカード乗車券、ICOUSA(イコウサ)。
ネーミングセンスの時点でダサい。
珍しく電子マネー機能もあるそうなので、それも試すのが目的。


加盟店はいくつかあるのだが、
今回は駅から歩いて数分のところにある食市場というスーパーに行ってみた。




レジは4台あるものの、購入・使用できるのは二番レジのみ。
この時点で嫌な予感が。


おばちゃんに購入を申し出ると、マニュアルをガン見しつつ、
ハンディ端末でカードを読み取っていた。


決済はハンディ端末で行うんだろうか。
つーか、この時点でほとんど使われていないってことがまるわかり。
カード在庫も大量にあるみたい。


と、新規発行手数料300円を請求される。
・・・ん?チャージ無し??


時間帯が夕方時、ということもあり、
とにかく普通の買い物客が多く、既に後ろには長い列が。。。
さすがにチャージを申し出ることができずに列を抜ける。


その後、タイミングを狙っていたが、列が途切れること無く、
諦めて店を離れることにした。


・・・うーん、なんというか、電子マネーを普及させよう、使わせよう、という、
やる気みたいなものが一切感じられない。
導入すればいいや、というお役所的というか、なんというか・・・。


これじゃ流行らんよね。何の実証をしようとしているのだろうか。
バスで使って無ければ数年後には無くなってそう。


そんな感じで、不完全燃焼のまま福井を発つ。


そして金沢へ。
なんじゃこの駅舎は!!


駅舎に感動?しつつ、北陸鉄道駅前センターへ。

そして、本日2枚目のICカード、ICaをゲット。

チャージ機。

窓口脇には残額照会機が。親切。


その後、さらに金沢を後にし、本日の宿泊地、富山に着。
改修前の富山駅にあったレールが展示されている。


夕食は富山ブラックラーメンの元祖大喜。


その後、宿で時間を潰し、22時の日本海を撮影。

うーん、暗くてだめだこりゃ。


以降、その②に続く。