てなもんや四三式試製飛行機計画要求案摘要

モブが好きです。例えるならラーメン界で言うくるまやラーメンです。

このBlogの見どころ

YURiKA・大原ゆい子出演の「Live A.N.D」に行ってきた

※写真は開演前に許可取って撮影してます。

f:id:type43:20170527105824j:plain

 

リトルウィッチアカデミアの主題歌を歌っているYURiKAと大原ゆい子が出演するというので、ライブイベントに行ってきた。

 

【魚拓】パセラボ コラボレーション: 5月14日(日)「新感覚ライブエンタテインメント」パセラ関内店で開催!!

 

某コンサートのPVに参加したことはあるが、この手の小規模ライブはいつ以来だ?伊藤真澄目当ての「LIVE Magic Garden vol.3 -Summer Fes 2013-」以来かも。

 

会場は関内パセラリゾーツ。パセラでライブ??不思議な感じ。

 

 

 現地へ

 

4階イベントスペースがその会場なのだが、現地に着くと、3階では結婚式二次会?のパーティ中。そして、後者のウェルカムボードは出ているのだが、肝心のライブの看板が無い。これの記念撮影を一つの楽しみにしてるのでビックリというか、拍子抜けというか。

ライブチケの番号順に整列する。開場前には30人ぐらい?

f:id:type43:20170527104949j:plain

 

ちゃんと見てなかったけど、自分のはまさかの10番台。

f:id:type43:20170527105001j:plain

 

4Fイベントスペース入口。開場後に撮影。

f:id:type43:20170527105314j:plain

 

受付には贈花のみ。ゆりかぐみ?ファンクラブかな?

f:id:type43:20170527105423j:plain

 

 

まったり最後尾にするかとも思ったけど顔見えねーとしゃーねーわ、ってことで開場後、前方の列を確保。

全景はこんな感じ。

f:id:type43:20170527105757j:plain

なんかお知り合い集団のような客が大半。ぼっち客は辛い。開演まで1時間もあるし、居心地悪いので席に座らずに待つ。あとでわかったことだが、どうやらかなでももこさんのファンが多いみたい。あとは意外に若いぼっち女子が多い。

 

ステージ。わくわく。

f:id:type43:20170527105824j:plain


ところでこのソファ席はなんだ。関係者が座るのか?

f:id:type43:20170527105130j:plain



ワンドリンクチップでそろそろアルコール入れるか、と思ってメニュー見たら・・・まさかのAllノンアルコール!!
しかも使ってるのがモルツの紙コップ。雰囲気大事。もうちょい考えようよ。。。

で、席に戻る。…おお、灰ヶ峰山頂並みに寒いんだが。。。
空調の位置の問題?半袖だったので正直キツイ。女子も何かしら羽織ってたりセーター着たり。出演者も露出多い衣装だし、寒くなかったんだろうか。

 

 

いざ開演


氷たっぷりの冷えたジンジャーエールもあり、身も心も冷えた状態でライブ開演。トイレ済ませてあったのに既におしっこ行きたいんだけど。

そんな状態で最初はいきなりYURiKAのShiny Ray。楽しみだったリトルウィッチアカデミアの曲がこんな心身の状態で来るとは。。。しかも着席状態。今ひとつ乗り切れずに演奏終了。

 


って、あれ?光る棒使うのこのライブ??そういやアニソンライブか!もしかして俺空気読めない客になってる??

と思って周り見渡したらかなでももこファン中心だったので、まぁ、なんとなく一安心。んで、かなでももこ登場。ファンはよく鍛えられてるなぁ。でも曲調的に着席じゃノリが厳しくない?

最後に大原ゆい子登場し、こちらもリトルウィッチアカデミアよりMagic Parade。TV版から見始めたからまだちゃんと聞いてません、私。TV版落ち着いたら、と楽しみに取っておいてる。

 


一通りメンバーが一巡りすると、客席脇のソファ席に司会の松岡修造登場。お笑い芸人のこにわというそうな。んで、かなでももこを紹介&客に立席を促す&演奏開始。

そして、3曲歌った後にソファ席にかなでももこが呼ばれる。どうやら、オープニングアクト→ソロライブ→ソロフリートーク→(繰り返し)、という構成らしい。次にかなでももこの紹介で大原ゆい子が呼ばれ、ソロライブが始まる。

この松岡修造、最初うるせえな、と思ってたけど、結果的にトーク弾んだし、ちゃんとリトルウィッチアカデミアの放映媒体とかグランシャリオンとか押さえてたんで偉いなと思った。

ただ、場所が良くない。前列集団は90度以上体を捻らないとステージが見れない。おまけにアリーナに当たる位置の人は元々ちょっと控えめに後方に構えた方々なので反応も今ひとつ。トークは面白かったけど、演出的にはステージでやった方が良かったんじゃないかなあ。俺は楽しかったけど、演者はきつかったんじゃなかろうか。

ちなみに大原ゆい子は着席演奏。YURiKAは立席。

 

トークトピックス

大原ゆい子

・大原ゆい子の好きなアニメキャラはドラえもん。結婚したいと思ったぐらい。
・そしてロボ好き。グランシャリオンに話が及ぶと傍から見て明らかに興奮状態にw
・YURiKAとプライベートでも仲が良い。聞き役と見せかけて割りと弄る。弄りやすいらしい。
・アニソン、シンガーライターで検索すると水木一郎影山ヒロノブの次に大原ゆい子が出てくる(こにわ情報)
リトルウィッチアカデミアは実況しながら視聴。放送時間帯の違いを意識してネタバレしないよう気をつけてツイートしてる。
・愛着のある作品なのでTV版の話が来たときは嬉しい半面、身を削るような思いで作曲した。星を辿ればの制作が先で、アニメ映像が出来たのは後日。

 

YURiKA
・YURiKAは常に全力。自らをアッコのよう、と評する
・家族でリトルウィッチアカデミアを鑑賞する
・妹がいて、帰宅時にアニメキャラの絵を描いた絵で出迎えてくれる。これのおかげで松岡修造のように家ではドッと疲れるということがない


なんかこのトークを聞いていて、冷静に見えていた大原ゆい子が割りとイタズラ好きというかテンション高いタイミングがあって驚き。YURiKAがアッコ、大原ゆい子がロッテ&スーシイみたいだなぁ、と感じた。

そして終演へ

その後、それぞれがもう1曲ずつ演奏。
最後は全員ステージに立ち、色々と告知。

そして最後の締めは三人で、残酷な天使のテーゼ
なんでw


一人世界に入るYURiKAと、あんまりこーいう熱い曲を歌ってるところのイメージがない大原ゆい子の熱唱が面白かった。


アンコールは無し。期待していたMIND CONDUCTOR、透明な翼の生演奏ライブは残念ながら無かった。。。
この辺は次のリトルウィッチアカデミアツーマン(マン?)ライブに期待するしかないかあ。


このあと物販ブースにてリトルウィッチアカデミアLIVEのチケ購入。生YURiKAと生大原ゆい子にサイン&握手してもらう。ウレC!

f:id:type43:20170527110401j:plain



今回はリトルウィッチアカデミア色が薄かった(意図的?)ので、この次のLIVEには超期待してる。

それにしても寒かった。。。

 

セットリスト。Vijuttoke FREE MUSIC MAGAGINEからの引用。

『Shiny Ray』(YURiKA)

『赤いメモリーズをあなたに』(かなでももこ)

『Magic Parade』(大原ゆい子)

『胎動』(かなでももこ)

『嘘のない私で』(かなでももこ)

『OSeINS』(かなでももこ)

『莟』(大原ゆい子)

『夢の途中で』(大原ゆい子)

『世界のどこかで』(大原ゆい子)

『AKATSUKI DEPARTURE』(YURiKA)

甲賀忍法帳』(YURiKA)

Lost my music』(YURiKA)

『星を辿れば』(大原ゆい子)

『My Destination』(YURiKA)

『Can you save my heart?』(かなでももこ)

残酷な天使のテーゼ』(かなでももこ/大原ゆい子/YURiKA)

 

 

このライブのレポートは上述のVijuttoke FREE MUSIC MAGAGINEやこえぽたで記事になっているので、そちらもご参照を。こんなうろ覚えレポートよりは正確と思われる。。。

かなでももこ/大原ゆい子/YURiKA、3人のアニソンシンガーが出演。「LIVE A.N.D」で熱いライブをコラボレート!! | Vijuttoke

【魚拓】かなでももこ/大原ゆい子/YURiKA、3人のアニソンシンガーが出演。「LIVE A.N.D」で熱いライブをコラボレート!! | Vijuttoke

熱いコラボやカバーも!かなでももこ、大原ゆい子、YURiKAが出演!『LIVE A.N.D』ライブレポート到着! - 声優ニュース|こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト

【魚拓】熱いコラボやカバーも!かなでももこ、大原ゆい子、YURiKAが出演!『LIVE A.N.D』ライブレポート到着! - 声優ニュース|こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト