てなもんや四三式試製飛行機計画要求案摘要

モブが好きです。例えるならラーメン界で言うくるまやラーメンです。

このBlogの見どころ

リトアカ欲しさにNetflix アニ“目”ジャック@新宿に行ってきた。

何やら今日から新宿で「アニメキャラの目ステッカー」ガチャが行われているらしい。

 

f:id:type43:20180226223122j:plain

 

なんだそれ?って文字通り、アニメキャラの目だけのステッカーを貰えるガチャ。いや、ガチャというかジャンボカードダスに近い。

 

イベント詳細はこちら。

 

どうやら動画配信サービスNetflixがやっているマーケティングキャンペーンらしい。リトルウィッチアカデミアも参戦しているとのことなので早速行ってみた。それにしても最近海外動画配信サービスばっかり記事にしてんな俺。

 

で、場所を調べたのだが、最初調べたどの記事も「新宿駅の地下通路」としか書かれておらず、新宿勤務10年の自分でさえ「どこだよ!!」状態に。

人によっては地下連絡通路、なんて言ってて「京王とJRのあそこ?人多すぎね?」なんて思ったり。

 

 

 

 

 

上述のアニメ!アニメ!の記事にたどり着き、ようやく詳細がわかった。

場所は「新宿駅構内 壁面ポスター前(新宿メトロスーパープレミアムセットC) 

 

 

 

どこだよ!!!

 

 

なんだよそのマクドナルドのメニューみたいな場所は!!

 

 

調べてみたら、東京メトロの広報代理店による料金プランのPDFを発見。

料金表一覧|メトロアドエージェンシー

http://www.metro-ad.co.jp/files/topics/216.pdf

 

地図を引用すると、以下のC地点とのこと。南北逆(画像下が北側)なので注意。

f:id:type43:20180226223909p:plain

 

位置的にはたぶんこのあたり。

f:id:type43:20180226230745p:plain

 

 

 

脱線するが、この新宿メトロスーパープレミアムセット、東京メトロ最大の広告掲出スペースらしい。今回の4面中の1面展開だと1週間で140万円。柱巻広告は6本で65万円。

 

さらに、新宿メトロスーパープレミアムセットを申し込むと申し訳程度のイベントスペースを使ってイベントが開催できる。今回のはこれを適用したものと思われる。

http://www.metro-ad.co.jp/files/topics/231.pdf

料金は10万円✕7日間。ざっと、総計275万円也。結構金かかってるな。

 

 

段々と何の記事だったかわからなくなってきたが、とりあえず現地に向かう。

 

 

f:id:type43:20180226224836j:plain

 

おお!なんか明らかにNetflix!目を見れば、わかる。そんなことを言うやつは明らかにオタクです。

 

 

こんな感じで展開。

f:id:type43:20180226225021j:plain

 

f:id:type43:20180226225129j:plain

 

 

ちょっと端に行くとこんな看板が。

f:id:type43:20180226225201j:plain

 

これが噂のガチャですね。そういやガチャガチャって単語、商標登録されてたような・・・。

 

 

Twitterとかの投稿結果を見せるとチャレンジをさせてくれる。1日1回限りとのことなので、連続で引きたい場合は翌日に行けばOKらしい。厳密なチェックはされないのでクソマニアは何度も引いてそうな気もするけど、そこまでのめり込むなら自作したほうが早いと思う・・・。

肝心のガチャマシーンは撮影するのを忘れた。中にジャンポカードダスがマジで収まってそうなノリ。また撮りに行ってこよう。

 

とりあえず3月のライオンのキャラが当たりました。うわあ、思い入れねえ・・・。

f:id:type43:20180226225633j:plain

 

 

Twitterには軽くアップしたけど、まぁ流石にイベント始まった初日なので、その他全景をここで紹介するのはやめておく。壁面と柱は掲示内容が被ってそうな印象は受けた。並び順とかも拘ってそうな印象だったので、是非現地に行って色々と探してみてね。

 

f:id:type43:20180226225827j:plain

 

f:id:type43:20180226225842j:plain

 

f:id:type43:20180226225857j:plain

 

 

 

おわり。

f:id:type43:20180226230049j:plain