てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

このBlogの見どころ

東北乗りつぶし 大リベンジ大会 その3 ~犬から新幹線へ~

東北乗りつぶし 大リベンジ大会 その2 - てなもんや四三式次世代輸送システム

の続き

 

6時15分頃に大館駅へ。

f:id:type43:20151229204810j:plain

幸いそこまで雪は積もっておらず。NEWDAYSもこの時間から開店するみたい。
昨夜はよくわからなかったが、駅舎外窓には「大館駅舎が12月24日で60周年を迎えます。駅舎還暦とクリスマスイブを祝して甘〜いスイーツちょっぴりプレゼントを行います♪是非お越しください。」という張り紙が。
なかなか営業頑張ってる感があってよろしい。

鳥めしの花善をバックにハチ公をパチリ。

f:id:type43:20151229204852j:plain

f:id:type43:20151229204911j:plain

 

0638大館→0907好摩


まずは花輪線をキハ110系で行く。

f:id:type43:20151229204954j:plain

学生で混んでたらなぁ、と思い気になっていた唐揚げ鳥めしは断念しておにぎりにしたものの、実際はガララーガ。なんだよもう。

 


さてNEWDAYSではこんなのを見つけた。

f:id:type43:20151229205017j:plain

ハチ公もろこし。裏面を見ると秋田もろこしと書いてある。味は…好みではない。。。固いし。

 

奥羽本線との交差ポイント。

f:id:type43:20151229205045j:plain

 


花輪線十和田南スイッチバック。この単語が出るとなんとなくウキウキ。

ここから別れていく。

f:id:type43:20151229205107j:plain



沿線を流れる米代川は水が碧すぎ。雪山に囲まれた風景と重なって見応え十分。

f:id:type43:20151229205125j:plain


後半になると晴れ間も出てきた。そして赤坂田というあかさたな感の強い駅。

八幡平も美しや!

f:id:type43:20151229205141j:plain



んで、定刻で好摩に到着。

f:id:type43:20151229205221j:plain

ここから盛岡まではIGRいわて銀河鉄道線の取り扱いとなる。
石川啄木がこの駅から乗車して上京しただとかなんとか。駅名脇にも申し訳程度に啄木の文字。

f:id:type43:20151229205231j:plain


駅前には古風な旅館もあったりして情緒あふれる。

f:id:type43:20151229205245j:plain


八幡平の撮影をしようと駅前を少し歩いてみたけどあまり見晴らしの良い場所もなく。
仕方がないので駅跨線橋からパチリ。

f:id:type43:20151229205301j:plain

 

 

0933好摩→1059八戸

ここからは18きっぷ対象外。自動券売機で普通切符を買ってIGRいわて銀河鉄道線に乗車。

f:id:type43:20151229205422j:plain


写真は上り盛岡行き。

f:id:type43:20151229205325j:plain


観光用に硬券もあると風情あると思うんだけどな。

で、後で気づいたんだけど、目時八戸間は青い森鉄道かつ18きっぷ特例なしなのでこの切符だと不足(2370円)だった。八戸下車時に差額精算。


奥中山高原では線路脇に立派なイルミネーションがあった。

f:id:type43:20151229205554j:plain

昼なのでもちろん点灯はされていない。夜はさぞ美しかろ。故マロン駅長のいた駅だけあって綺麗に整備されてそう。
今は二代目マロンが就任してるんだっけ?
調べてみたらマックという名前らしい。余裕があったら会いに行きたいなあ。

流石に乗客は爺さん婆さんしかいない。平日だしな。

この鉄道機械(マルタイ?)はIGRの資産なんだろか

f:id:type43:20151229205530j:plain



二戸では新幹線と接続。そこから暫くは線路が並んでいるので、運が良ければ並走するかもそれない。写真は斗米停車中に通過していくはやぶさ

f:id:type43:20151229205615j:plain

 

 


八戸着。
せっかく望遠持ってきたので新幹線を撮ることにする。ダッシュで入場券を買ってホームへ。無事?上り下りを撮影。

f:id:type43:20151229205655j:plain

f:id:type43:20151229205709j:plain



次は久慈線。

続く

広告を非表示にする