読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」完成披露飲み会イベントに行ってきた

完成披露”飲み会”?!

f:id:type43:20170522234350j:plain

 

 

呑んべえのアイドル(?)吉田類が銀幕デビューする、という話題があったが、いつの間にか映画が完成していたようで、その完成披露試写会に行ってきた。2017年5月22日開催。

 

吉田類については説明は省略。オフィスとかだと今やプロ野球ファンよりファンが多いかもしれない人。

 

  • 会場へ
  • いざ開場
  • 配布グッズは
  • ついに吉田類登壇
  • そして上映
続きを読む

NHKアニメ100(2017)を10年以上前の作品でフィルタリングしてみたらデジモンアドベンチャーの健闘ぶりがよく分かった話

NHKの「ニッポンアニメ100」。日本のアニメ・アニソンのベスト100を完全投票で決めようという企画で、そのうちの前者にあたる「ベスト・アニメ100」の結果が2017年5月3日に放映/発表された。

ニッポンアニメ100|NHK

まぁ、放送自体は見ていないんだが、組織票OK・連投OK(1日1回限り)という仕様で、おまけに1期やら2期やら映画版やらなんでもありの無茶苦茶な内容。結果自体は案の定というか、こんな感じに。

f:id:type43:20170504211132j:plain

まさかのTIGER&BUNNYが1位・2位を押さえる。

 

 

当然ながら賛否両論出たんだが、まぁ、元々の投票仕様の時点で察していたというか、ある意味、今のアニメファン主力の”熱い思い”(JAMProject的な)が強く反映されたランキングとして、他の御綺麗なアニメランキングとは一線を画すものとなり、大変興味深いデータ、と感じている。

 

ここでふと思い付き。

 

最近(?)のアニメって一時期ネット上で熱狂的なブームを生み出すものの、数年経つと綺麗さっぱり忘れ去られることが多いように感じる(関係ないけど、ハルヒあたりから2chを中心にステマが過剰になったと主張したい)。

・・・で、そう言った一過性の勢いに任せた評価に流されやすい若い作品を外し、10年以上(ファンが)熟成された作品を抜き出してみたらどういう結果になるかな?という調査を行ってみた。古参アニメファンの熱意が強い作品は何なのか。

 

続きを読む

リトルウィッチアカデミア マンスリー上映会(2017年4月)に行ってきた

リトルウィッチアカデミアの主題歌がとても良い。そんな折にアニメの上映会の場で主題歌ライブ(YURiKA、大原ゆい子)があると聞いて行ってきた。

 ※基本的にはTwitterに投稿の再掲中心です(さぼり)。

 

f:id:type43:20170501082427j:plain

 

TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』の
14話~17話上映会開催決定!!

http://tv.littlewitchacademia.jp/news/index00840000.html

魚拓

http://megalodon.jp/2017-0501-0058-41/tv.littlewitchacademia.jp/news/index00840000.html

 

イベントは「マンスリー上映会」と称されていた。上映会に参加するのは初。オールナイト一挙上映みたいなのはよく見かけるけど流石にキツイので、この手の2時間程度で終わるイベントは大変ありがたい。ライブ目当てとはいうものの、ここのところ忙しくて録画消化できていなかったので、大画面・高画質・良音響で未視聴分を見れるのはよい。

 

続きを読む

伊福部昭 百年紀 Vol.5に行って伊福部マーチを聞いてきた。

f:id:type43:20170501004703j:plain

 

2017年4月30日に伊福部ゴジラのマーチが聞けるクラシックコンサートが開催されるらしい、との情報を入手。


2010年5月1日にリベラウインドシンフォニーの「奏楽堂の響き3」で「ゴジラ対メカゴジラより」「SF交響ファンタジー第3番」が演奏されていたのだが、当日躊躇して結局行かず仕舞い。
(後日CDは買ったが)未だに後悔していたり。
http://liberawind.web.fc2.com/concert/20100501/index.html
※リベラウインドシンフォニーは2012年以降活動していないらしく、噂によると解散したんだとか。


という訳で、リベンジがてら行ってきた。といっても、行くと判断したのは当日だけど(反省していない)

なお、特撮・クラシック共に詳しくないので特撮ファン目線の凄さとか演奏内容についてはあまり触れない。というか語れない。後者はそのうちに出るCDで聞いて確かめてもらえれば。

 

続きを読む

新撰組局長 近藤勇が没後150年?!ついでに墓所へ行ってみた

かの有名な新撰組局長、近藤勇が今日(2017年現在)4月25日で没後150年※を迎えたらしい。
って、150年!?100年も経ってたの?!ってとこでもビックリなのに。
※正確には150回忌とのことで149年でした。失礼しました。

近藤勇が斬首されたのは慶応4年の4月25日。この年の9月に元号が明治に改められる。まさに幕末。

刑場となった板橋(今は北区滝野川)には同じく新撰組隊士永倉新八が建立した墓所がある。諸説あるようだが、ここに首が埋葬されている可能性は低く、まぁ、慰霊碑に近いものと思われる。


先日の4月23日(日)には墓所を管理する寿徳寺により150周忌&諸隊士合同供養祭が催され、盛況(という表現が適切で良いのかわからんが)だったらしい。
伐採された墓所の前の桜で作った数珠も配布されたとか。



どうせなら当日行くべきだろ!というか、23日すっかり忘れてて(寝てた)行けなかったので、とりあえず今朝ほど現地に寄ってみた。

続きを読む