読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てなもんや四三式次世代輸送システム

美味しいチャーハンを追求するチャーハンブログです。

リトルスプーン慕情(その2) 唯一現存する実店舗「こめます」に行く

リトルスプーン慕情(その1) 完全閉店・・・も、唯一食べられる実店舗が存在 - てなもんや四三式次世代輸送システム

こちらの続き

 

f:id:type43:20151122193122j:plain

 

リトルスプーンは既に営業をしていないものの、リトルスプーンのカレーを提供している実店舗があると聞いて行ってきた。

 

場所は札幌市地下鉄東豊線学園前駅。ここから徒歩5分程度のところにある東光ストア豊平店。

f:id:type43:20151122192015j:plain

 

現地に行くと・・・

 

ん?

f:id:type43:20151122192041j:plain

 

あっ!!

f:id:type43:20151122192113j:plain

リトルスプーン発見!!!!

 

 

WikipediaではリトルCafeの看板は2014年夏時点で残っている、とあったが、まさかリトルスプーンの看板までも残っているのは。感激。

 

ちなみに調べてみたら表のリトルCafeの看板を掲載しているページを発見。

アクセス|札幌市豊平区「とよだ眼科」学園前・豊平公園(地下鉄東豊線)コンタクトレンズの処方、トラブル相談・眼科定期検診・糖尿病網膜症・緑内障治療(内科連携)

f:id:type43:20151122192420j:plain

(転載)

 

ところが、今回、表に回ってみたら・・・

f:id:type43:20151122192456j:plain

ni-tamagoに変わってる・・・

まぁ、リトルCafe自体には思い入れもないので、いいんだが・・・

 

そして「こめらく」にいざ入店。店内は広々。漫画読み放題。これは近所にあったら長時間居座るなぁ・・・

f:id:type43:20151122192616j:plain

 

そしてメニュー。

f:id:type43:20151122192701j:plain

おおおおおキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

踊るリトルスプーンの文字!!てかチキンカツ+110円って安くないか?最近の都内のカレー屋はボッタクってて困る。

 

さらにカレーそばのページにもあのキャラクターが。

f:id:type43:20151122192811j:plain

 

 

という訳で、チキンカツカレーを頼んでみた。

f:id:type43:20151122192856j:plain

まぁ、事前情報で知ってたんだけど、器がね・・・。ステンレス製皿じゃないのは残念。

 

味は・・・というと、う~ん、こんな味だったっけ?って印象。もうすっかり舌が忘れてしまったんだなぁ。まぁ、こんな味だったなぁ、と言われるとそう思うような、そんな感じ。ステンレス製皿じゃないから風味変わったように思えるんだろうか。好みの味であることはわかるのだが。

内装も営業形態も違うってのも大きいのかも。

 

どうでもいいけど、サラダはマヨネーズしか無いのがドレッシング派としては微妙・・・

 

店員さんの愛想も良いし、店も綺麗だから良い店だとは思う。けど、リトルスプーン食べたい、って欲求に応えられるか?と言われると、なんか違うって感じたのが正直なところ。

リトルスプーン(の名残)に再会できたことは嬉しかったのだが、ある意味、リトルスプーンが終わったこと自体を痛感する結果になった。そう思う。ピーナッツのコピペ「◯◯は終わったんだ・・・君も◯◯に帰るべき時なんだ・・・」みたいに、ね。

 

まぁ、でもリトルスプーン最後の砦なので、ファンの皆さん、ぜひ足を運んでください。遠方民は無理なので。

 

 

 

 

 

補足、というか、蛇足

 

実はリトルスプーンをもともと経営していたオーヴ(現・食農)は食品製造事業に特化する目的で経営を譲渡しただけで、会社自体は存続している。

そして、今、リトルスプーンの冷凍カレーは通販で販売されている。こめらくもこの冷凍カレーを使っているのかもしれない。

【楽天市場】元祖リトルスプーンの食農(旧オーヴ) > 元祖リトルスプーンの北海道熟成カレー:北海道フロンティアファーム

風情はないけど、味は存続していることは喜ばしいこと。そして店頭で食べられる環境を継続しているこめらくにも敬意を表する。

広告を非表示にする