てなもんや四三式試製飛行機計画要求案摘要

モブが好きです。例えるならラーメン界で言うくるまやラーメンです。

声優バスケ選手名鑑 2019年秋版

声優Jrバスケ3X3 SJ3.LEAGUEの第1回公式戦から第3回公式戦までの出場声優をまとめました。なんてったって公式サイトに何にも載ってないんだもん(前は載ってた)。

 

基本的にパンフに記載されたメンバー一覧から、上段、左からの掲載順を元に記載してます。不備があればコメントにて指摘いただけると助かります。また、各声優さんのデビュー年度がわかれば教えていただきたいです。
丸数字は出場大会の回数。卒業・離脱した選手は少し失礼かもしれませんが、抹消線を引いています。

 

f:id:type43:20191012013159j:plain

f:id:type43:20191012013218j:plain

f:id:type43:20191012013230j:plain

f:id:type43:20191012013240j:plain




パンフの写真は気が向いたらちゃんとした奴に差し替えます。

 

凡例

第1回大会の成績→第2回大会の成績→第3回大会の成績
(その他戦績)
背番号 氏名(読みがな) 出場大会

※第1回大会では台風の影響で3位決定戦が開催されていませんので、準決勝敗退チームは3位としました。

 

 

 編集履歴

2019/10/13 CLU+CH解散と表記していたのを活動休止に修正。時系列等記載修正。木城芙弓について詳細追記。

2019/10/14 氏名誤記を修正。WONDER ROCKETの準優勝剥奪について追記。

2019/11/12 Tweediaのチーム名由来、百野紗雪について追記。

 

 

KOGAKUIN WHIRL WINDS日本工学院

1回戦敗退→3位→1回戦敗退

 

工学院ウォールウィンズと読む。直訳すると工学院旋風!日本工学院からは2チーム出場しているが、比較的メンバー変動が激しい声優バスケにおいて、両チームとも一切の変動が無いのは立派(?)。専門学校なので、選手も学生さん。一種の学徒動員。
島田遥、大川華恵のプレーがチームを引っ張る。

 

#1  冨手咲良(とみて さくら)①②③
#3  大賀虹湖(おおが こうみ)①②③
#4  島田遥(しまだ はるか)①②③
#6  菊池美玲(きくち みれい)①②③
#7  沖胡玲奈(おきえびす れいな)①②③
#8  福田春菜(ふくだ はるな)①②③
#22 澤田姫(さわだ ひめ)①②③
#36 大川華恵(おおかわ はなえ)①②③

 

 

KOGAKUIN TWISTER(日本工学院

1回戦敗退→1回戦敗退→3位

 

「旋風」に対して、こちらは「竜巻」。第3回大会で輝いた熊谷百花の試合終了間際の逆転2ポイントシュートは声優バスケ史に残るスーパープレー。勝美茜のディフェンスにも注目。

 

#7  斉慧美(さい さとみ)①②③
#9  西條深優(さいじょう みゆ)①②③
#10 髙橋瑞希(たかはし みずき)①②③
#11 梅村真理奈(うめむら まりな)①②③
#18 勝美茜(かつみ あかね)①②③
#34 亀鷹ひかる(かめたか ひかる)①②③
#53 熊谷百花(くまがい ももか)①②③

 

 

Tweedia(81プロデュース

2位→2位→優勝

 

81プロの筆頭チームで、現時点の人気No.1チーム。チーム名は「瑠璃唐綿(花言葉は幸福な愛、信じ合う心)」からか。チーム名の由来はブルースター(瑠璃唐綿のこと)の花言葉「信じ合う心」(2019年11月11日放送Nack5「Nutty Radio Show THE魂」にて公表)。人気を牽引しつつもプレーもトップクラスの竹内ゆうか、風神のごとくキレのあるプレーを見せる小野紗也加の2枚看板はそう簡単には止められない。ベンチの神様、百野紗雪にも注目。
第1回・第2回に渡り苦汁をなめたCLU+CHが解散した中、第3回大会を悲願の初制覇。今後、絶対王朝を築けるか。

 

#13 太田侑希(おおた ゆき)①
#27 小野紗也加(おの さやか)①②③
#2  木間萌(このま もえ)①②③
#6  花ノ木美織(はなのき みおり)①②③
#14 篠花咲(しのはな さき)①
#5  竹内ゆうか(たけうち ゆうか)①②③
#91 百野紗雪(ももの さゆき)①②③

 

 

WONDER ROCKET(ロケットベース)

3位→1回戦敗退→2位(※)

 

ロケットベース所属のアイドルグループ「MELLOW GREEN WONDER」(ちさと、みさと)と「SUMMER ROCKET」メンバーで構成されたチーム。第3回大会からチーム名の由来となったMELLOW~に代わりアクタリウム(福尾、荒井)メンバーも参加。大所帯のアイドル故か、卒業生が多くメンバーの移り変わりが激しい。今の所、変更後は旧背番号を受け継ぐスタイル。
「お祭り娘」「お祭りちゃん」こと、茉莉はなという絶対的エースを擁し、第1回大会では3位、第3回大会では2位に入賞した実力派。卒業した烏丸じゅりあに代わり、スピード感あるプレーを披露する福尾美佳も見逃せない。

※2019年10月13日未明放送の広報番組・ラジオ日本「だからBもスキ バスケット・ビスケット」の「3つの質問コーナー」でメンバーの回答が1つしか一致しなかったため、準優勝剥奪となっている(なんちゅう番組だw)

 

#11 烏丸じゅりあ(からすま じゅりあ)①
    →空野沙希恵(そらの さきえ)③
#20 家守ニト(やもり にと)①
    →岩﨑千明(いわさき ちあき)③
#13 茉莉はな(まつり はな)①②③
#4  姫宮なの(ひめみや なの)①
    →榛名みやび(はるな みやび)③
#00 野原むぎ(のはら むぎ)①
    →紬木むぎ(つむぎ むぎ)②③
#10 ちさと(ちさと)①②
    →荒井杏子(あらい きょうこ)③
#33 みさと(みさと)①②
    →福尾美佳(ふくお みか)③

 

 

 

ちぇるびあっち(81プロデュース

1回戦敗退→4位→1回戦敗退

 

子鹿を意味するイタリア語「cerbiatto」が由来と思われる。何故か元・A応P福緒唯が参加。試合には殆ど出ないので、まあ、客寄せパンダ枠。
81プロ系としては2番手クラスのはずなのだが、実は過去BeiDouにしか勝利できていない。そこそこ試合が出来るために大会演出上の噛ませ犬にされやすいのだろう。是非とも練習を重ね、実力で(81なので依怙贔屓はしない)上位を目指してほしい。

 

#81 福緒唯(ふくお ゆい)①②③
#18 射場美波(いば みなみ)①
#7  柏木綾乃(かしわぎ あやの)①②③
#12 小針彩希(こばり さき)①②③
#3  佐々木奈緒(ささき なお)①②③
#24 新津実稀奈(にいつ みきな)①②③

 

CLU+CH(学研プラス)

優勝優勝→不参加(活動休止)
(第2回エキシビジョンマッチ A応Pに勝利)

 

81擁するTweediaを抑え、人気面・実力面でも最強の絶対王者。石原千尋、町田美優という2大プレーヤーを抱え、第1回・第2回大会を連覇。しかも顔立ちも良い、と声優バスケを代表するチーム・・・だったのだが、第1回大会直後に契約満了になってしまったのか太田法子、北原侑奈が退所。第2回大会には「お世話係」の木城芙弓がヘルプメンバーとして加わるものの、第3回大会直前でCLU+CH自体が活動休止、更に代表格の石原千尋が退所。第2回大会を経て数が増えつつあった声優バスケファンに激震が走った。
第3回大会では当然出場もなく、学研プラスはその名さえ掲出されなかったが、一般社団法人声優Jrバスケ3X3の主催構成・協賛としてまだ名を連ねているため、復活の可能性はゼロではない。事務所に残る町田美優の復活を願う声も多い。

 

#7  石原千尋(いしはら ちひろ)①②
#8  太田法子(おおた のりこ)①
#4  北原侑奈(きたはら ゆな)①
#4  木城芙弓(きしろ ふゆみ)②
#1  宍戸智恵(ししど ちえ)①②
#17 町田美優(まちだ みゆ)①②

 

木城芙弓が声優バスケにおいて唯一公式に語られているのは本ツイートのみ。氏名で検索すると過去は学研パブリッシングのデジキャパ!(カメラ雑誌CAPAのWeb版)スタッフとして在籍していたので学研内の異動に伴い学研プラスを担当したと思われる。第2回大会では表彰時に身を引いて撮影に徹していたが、経歴から察するに、カメラはお手の物だったのかもしれない。(カメラグランプリ実行委員も務められていたそうな)

 

 

 

 

PuaPureParty(81プロデュース

3位→1回戦敗退→4位

 

本ブログ最大の推しチーム。ガンダムビルドダイバーズに出演した稗田寧々の離脱後、第2回大会では全ての所属選手がリトルウィッチアカデミアに出演経験者になったことも。
はっきり言ってプレーレベルは低い。81としてはコミカル枠を期待したのかもしれないが、下手ながら、ひたむきな彼女たちは思いがけないスーパープレーを連発。大会の盛り上がりに無くてはならない存在になっている。真面目に練習しているのか、大会ごとに成長がはっきりと見えるのも魅力。
お目付け役・佐野愛に加え、動けるイケメン山藤桃子も加わり、第3回大会では3位決定戦にまで勝ち進む快挙を果たした。本業でけもフレ出演を勝ち取った伏見はる香がどこまで人気上昇するかも注目したいところ。
なお一番の推しだった蘭乃和佳子さんは第2回をもって離脱(T_T)

 

#75 江口菜子(えぐち なこ)①②
#66 佐野愛(さの めぐみ)①②③
#15 稗田寧々(ひえだ ねね)①
#24 伏見はる香(ふしみ はるか)①②③
#8  蘭乃和佳子(らんの わかこ)①②
#2  山藤桃子(やまふじ ももこ)③
#6  南波ゆき(みなみ ゆき)③

 

Bei Dou(北斗(ホクト))

1回戦敗退→1回戦敗退→1回戦敗退

 

中国の声優事務所北斗ペンギンからの参戦。ホクトと呼んで良いのかベイドゥと呼んだほうが良いのかイマイチよくわからない。国内声優とは活動の毛色が異なるためか、他のチームとは空気感が違う。是非活躍して日本声優会での存在感を示してもらいたい。
残念ながら過去大会では合計1点しか獲得できていないが、第3回大会では練習の成果の賜物か、プレーのレベル向上が見えた。初勝利はそう遠くはない。
工学院に並び、離脱メンバーが居ないのもポイント。それどころか今の所回数を重ねる度にメンバーが増えている。事務所としてのやる気が全面に出ている点は評価したい。

 

#8  咩咩(メーメー)①②③
#11 幽舞越山(ユウブエツザン)①②③
#23 阎么么(エンモモ)①②③
#10 欢欢(ホワンホワン)①②③
#2  赵小双(チョウソウ)②③
#6  常蓉珊(ジョウヨウサン)③

TSAngel(東京声優アカデミー)

不参加→第2試合敗退→1回戦敗退

 

第2回大会より参戦。こちらも日本工学院同様に専門学校の学徒動員。
初登場時は髙橋若那・浦美咲コンビでCLU+CHに善戦。髙橋が離脱したものの浦がエース格に成長し、代わって鈴木満理奈がスーパーサブとして活躍。比較的高いレベルの試合を見せてくれるだけに経験を積んだ次回の戦いに期待。
第2回大会のイケメン枠として話題になった小倉きららは残念ながら第3回からメンバーを外れた(T_T)

 

#9  新井遥夏(あらい はるか)②
#21 浦美咲(うら みさき)②③
#7  小和口桃子(おわぐち ももこ)②
#44 小倉きらら(おぐら きらら)②
#47 鈴木満理奈(すずき まりな)②③
#1  髙橋若那(たかはし わかな)②
#11 田部祐里香(たなべ ゆりか)②③
#6  橋本りお(はしもと りお)②
#4  荒井怜菜(あらい れな)③
#18 金森冬真都(かなもり とまと?)③
#93 武涼香(たけ りょうか?)③
#2  長岡空(ながおか そら?)③

 

エキシビジョンチーム

A応Pバスケ部

第2回エキシビジョンマッチに登場し、CLU+CHと対決したが3-15と惨敗。

背番号はあと#2と#10が使われているのだが誰がどっちをつけていたのか・・・。

 

#7  小嶋凛(こじま りん)

#?? 堤雪菜(つつみ ゆきな)

#?? 春咲暖(はるさき のん)

#8  星希成奏(ほしきせえな)

 

SJ3 Pink

2019年の仙台アニメフェスエキシビジョンマッチで特別編成されたチーム。後述のSJ3 Blackと対決。

#?? 福緒唯
#?? 竹内ゆうか
#?? 小針彩希
#?? 木間萌

 

SJ3 Black

2019年の仙台アニメフェスエキシビジョンマッチで特別編成されたチーム。

#?? 佐野愛
#?? 山藤桃子
#?? 新津実稀奈
#?? 小野紗也加

 

 

ちなみに

一般社団法人声優Jrバスケ3X3の構成企業は第1回では以下の通り。

株式会社イープラス(チケット販売)、株式会社81プロデュース、株式会社エクシング(JOYSOUNDの運営)、株式会社エスエス・イー(ソフト開発会社?)、絵梦株式会社(アニメ制作会社)、NHN PlayArt株式会社(スマホゲーム会社)、株式会社学研プラス(声優事務所)、株式会社33コレクティブ(コンテンツビジネス)、SHOWROOM株式会社(動画配信)、シンエイ動画株式会社(アニメ制作会社)、株式会社タカラトミーアーツ(玩具販売会社)、株式会社テイチクエンタテインメント(レコード会社)、デジタルハリウッド株式会社(クリエイター系専門学校)、日本工学院専門学校、B.MARKETING株式会社(バスケの推進会社)、株式会社HALF H・P STUDIO(映像制作会社)、株式会社バンダイナムコアーツ(映像・音楽ソフト)、北斗ペンギン株式会社(声優事務所)、Rocket Base LLC(声優事務所)

 

第2回から株式会社エスエス・イーが離脱し、株式会社東京声優アカデミー(TSAngel)と株式会社ロココ(SI会社)が参入。

 

現時点では他の声優事務所は参加していないが、東京声優アカデミーのような専門学校系が新規参加する可能性はある。その場合はまず社団法人に加わる形になるのだろう。(エスエス・イーからロココに代わったのは単純にシステム委託的な都合かと思われる。)

 

過去の試合レポ

ドキッ!リトルウィッチアカデミアだらけの声優バスケ SJ3 LEAGUE 開幕戦に行ってきた

実質リトルウィッチアカデミアの声優バスケ SJ3 LEAGUE 第2回大会に行ってきた

リトルウィッチアカデミア要素もある第3回声優バスケ公式戦に行ってきた